中古車の出張査定を受ける時の心構え

中古車の出張査定を受ける時の心構えは、納得の行く金額で車を買取してもらうということにあります。

当然のことではないかと思う人もいるかもしれませんが、出張査定は文字通り中古車買取業者のスタッフが直接出向いてきてくれて査定をするものだけに、手間を掛けさせているという思いを持ってしまうことがあります。

相手のことを労う気持というのは大切ですが、その結果として納得の行かない金額で車を手放してしまうというのは非常に損なことになってしまいます。

中古車買取業者が無料で出張査定をしているのは、そのような計算もあるためで相手に精神的な貸しを作ればそれだけ業者側が有利に車を買取することができるためです。

もちろん、このような考えばかりではなくあくまでもサービスの一環であったり、業者側としても無料で車を見ることで少しでも車を買い取るチャンスを増やしたいという考えで行っているわけですが、査定をするスタッフは精神的な貸しの部分も上手くつっついて車を買取しようとしていきます。

そのため、わざわざ来てもらったことだしという気持ちでいると、安い金額で車を手放してしまうことになるのです。

そのようなことにならないためにも、出張査定を受けるのであってもひとつの業者だけでなく複数の業者から車を見てもらうようにしましょう。

そして、あらかじめ一番高い金額を提示してきてくれた業者に車を売ると伝えておけば、相手の情に訴えるという作戦も交わすことでき納得の行く金額で車を売ることができるのです。